NEWS

情報メディア学科生作品が第12回ACジャパンCM学生賞にて「準グランプリBS民放賞」と「優秀賞」を受賞!

本学学芸学部情報メディア学科生による作品3点が、第12 回ACジャパン(旧:公共広告機構)CM学生賞にて「準グランプリBS民放賞」と「優秀賞」を受賞しました!
同コンテストは、全国のACジャパン正会員である大学等の学生を対象に公共問題をテーマとした30秒のテレビCMを募集したものです。
今回、176点の応募作品から選考が行われた結果、本学情報メディア学科生が応募した作品3点が選ばれる快挙となりました。
準グランプリBS民放賞作品は、2016年7月1日より、BS民放9社で1年間にわたり放映される予定です。

作品タイトル等は、以下のとおりです。
<準グランプリBS民放賞>
「左ききの人と」(学科生4名により制作)

<優秀賞>
「刺青」(学科生4名により制作)
「救急車の悩み」(学科生4名により制作)

作品の視聴方法につきましては、以下をご参考ください。
・準グランプリBS民放賞受賞作品
2016年7月1日より、BS民放9社で放映される予定です。同時に、ACジャパン公式サイトにおいても公開されます。

■ ACジャパン公式サイト https://www.ad-c.or.jp/campaign/cm/recruit.html

・優秀賞受賞作品
本学サイトの「同女チャンネル」で閲覧可能です。


※優秀賞作品はコンテスト用として制作したものであり、正規のACジャパンのTVCMではありません。

お問い合せ先
情報メディア学科事務室
TEL:0774-65-8635

NEWS ARCHIVE

学生活動

EVENT TOPICS

伊東宣明 個展 『人生で一番美しい』

第3回メディア創造学科 ライティングコンテスト

アンドロイド演劇『さようなら』

メディア創造学会プロジェクト主催ワークショップ「アナログゲームって、なに?」

映像制作ワークショップまつり 2018