2004年度 第1回 井上直久講演会

イバラードマルチメディアで旅する絵の世界?

カテゴリー
講演会
開催日時
2004年5月12日
場所
知徳館 1F C183
講師
井上 直久氏(成安造形大学教授)

REPORT

この講演会は、「井上直久 絵画展─マルチメディアで観る絵画─」の関連企画として行われ、 国内外で活躍されている画家・井上直久氏を迎え、絵画とその多様な展開について、様々な角度から語っていただきました。
「画家は職業として可能か?」という話から、mscギャラリーでの展示作品『駅前2』が制作された過程。 井上氏自身の実際の歩みと、その主張である「普遍性を軸とした絵画制作」、「なぜ、初めて見る景色がなつかしいのか」など。 絵画を制作する心の意外な動きと、各種メディアへの展開について語られました。

  • LINEで送る