増永明子展 Invisible Filter 探求への好奇心、想像の泉

増永明子展 Invisible Filter 探求への好奇心、想像の泉

Invisible Filter
探求への好奇心、想像の泉

アイデアに「かたち」を与えるデザインという行為は、見方を変えれば、無数にある可能性を振るいにかけて、一つの「かたち」を選び出していく作業といえるでしょう。デザインの源泉たる選択の基準は、デザイナーの視座と感性によって様々ですが、ものごとの価値を見定める自分なりの世界の捉え方がそこにあります。本展は、大阪を拠点に活動するデザイナー、増永明子の仕事の背景にあるデザインの源泉を可視化することで、構想や制作の過程だけではうかがい知れないデザインの知に迫ります。

会期
2016年9月23日(金) ー 10月28日(金)
開館時間
9:30〜19:30 入場無料・土日休館(学内入館は閉館の15分前まで)
会場
同志社女子大学 mscギャラリー
(同志社女子大学 京田辺キャンパス 知徳館 6号棟 1階 C163)
主催
同志社女子大学情報メディア学科
協力
久慈達也(DESIGN MUSEUM LAB)
お問い合わせ
同志社女子大学 学芸学部 情報メディア学科事務室
TEL:0774-65-8635

増永明子氏 プロフィール

デザイナー
ブランディングを軸にグラフィック、パッケージ、空間等を通じて本質的な解決を目指したコミュニケーションデザインを展開
教育、地域、社会に関わる実験的展覧会、ワークショップ、講演多数
国内外のコンペティションにて多数入選・受賞
大阪芸術大学短期大学部講師
東京2020エンブレム委員会審査員
共著書「デザインのプロセス」MdN
http://www.masdb.jp/

増永明子氏
  • 16g03a
  • 16g03b
  • 16g03d

関連イベント

講演会「Invisible Filter もう一つのデザイン・プロセス」
講師:増永明子+久慈達也(DESIGN MUSEUM LAB)
開催日時:2016年10月19日(水) 15:15‒16:45
会場=同志社女子大学 京田辺キャンパス C132(知徳館 3号棟 1階)

REPORT

  • LINEで送る