ピクチャーフェスティバル

event_picfes20115

ピクチャーフェスティバル

Picture Festivalって何だろう?
情報メディア学科生による 平面アート作品フェスティバル!
写真、イラスト、絵画… いろんな形で京田辺キャンパスを盛り上げます♪

開催期間
2015.5.19(火) – 21(木) 11:00 – 18:15 ※雨天中止
場所
京田辺キャンパス ウィンクルムの庭
作品テーマ
好き!
出展作品数
23点
主催
情報メディア学会
お問い合わせ
dojo.picfes@gmail.com
ホームページ
http://www-im.dwc.doshisha.ac.jp/~picfes

REPORT

2015年5月19日(火)〜21日(木)、京田辺キャンパスのウィンクルムの庭にて「ピクチャーフェスティバル」が開催されました。

このイベントは、情報メディア学科生の制作した平面作品(写真、イラスト、グラフィックなど)の展示を行い、京田辺キャンパスをさらに盛り上げようと情報メディア学科生の有志が企画しました。屋外開催ということで天候が心配されましたが、天候に恵まれ3日間とも無事に開催することが出来ました。「好き!」というテーマで集まった作品24点は、どれも思い思いの方法で気持ちを表現した見応えのあるものばかりで、たくさんの方が作品に見入っていました。

また、ウィンクルムの庭の芝生に平面作品を置くという展示方法にも、新鮮で面白かったなどの感想をいただきました。このイベントが情報メディア学科2〜4年次生にとっては良い刺激に、新入生にはこれからの学びのイメージ作りに、他学科生には情報メディア学科での学びの一端を感じられる、良い機会になったのではないかと思います。

出展作品一覧(敬称略)
「沖縄にて」A.I.
「好きだから、」中村響子
「故郷」坂根亜実
「私たちの古きよき同女」河村芹奈
「真夏の通学路」笹山麻耶
「和」田中夕貴
「夫婦です」大迫沙樹
「花占い」ささにょん
「ちゅーりっぷ」にょき
「ひかり」北濱早紀
「NIPPON」上須茉衣子
「koinouta」工藤まりあ
「q038a.」工藤まりあ、伊藤秋生
「僕たちのあの娘。」伊藤秋生
「大好きな景色」八田優希
「女の子は誰でも」島田香代美
「いきもの」井藤里奈
「ふうだらほいだ」寅井涼花
「みなものそら」古瀬郁苗
「白の性別」渡辺早紀
「無人島に持っていくもの」郡玲
「Cコード」山田詩織
「ある朝の1ページ」佐谷美紀
「ニュージーランド」松村恵美代

  • LINEで送る