NEWS

情報メディア学科 学生公募展2017 参加者募集

情報メディア学科 学生公募展2017 参加者募集

「アート」「デザイン」「メディア研究」「メディアプロデュース」などをテーマとした創造性ゆたかな作品または成果物を募集します。

募集内容・応募情報

募集期間
2017年5月24日(水)〜7月21日(金)
募集対象
情報メディア学科在学生・情報文化専攻在学生(ともにグループ可)
展示期間
2017年11月中旬〜2018年1月下旬
参加数
10組前後を予定
作品規定
mscギャラリー(C163)に展示可能なこと。出品点数は制限なし
選考者
情報メディア学科教員
応募〆切
2017年7月21日(金)
応募方法
情報メディア学科事務室、mscで配布している応募用紙に必要事項を記入の上、つぎのいずれかの方法で提出してください
※2〜4の方法で申し込んだ人は、 media01@dwc.doshisha.ac.jpあてに申し込んだ旨を報告してください

1.持ち込み:情報メディア学科事務室(C206)
2.郵送:〒610-0395京都府京田辺市興戸 同志社女子大学 情報メディア学科事務室
3.ファックス:0774-65-8446
4.メール:media-t@dwc.doshisha.ac.jp (ファイルサイズは3MB以下)

応募者は全員、2017年7月27日(木)18:30〜20:00/C171でおこなわれる「参加者ミーティング」に出席できるよう予定を空けておいてください

選考結果
2017年7月26日(水)までに応募者全員の大学メールアドレスへ通知します

情報メディア学科生作品が第13回ACジャパン広告学生賞にて「審査員特別賞」を受賞!

本学学芸学部情報メディア学科生による作品が、第13 回ACジャパン(旧:公共広告機構)広告学生賞にて「審査員特別賞」を受賞しました!
同コンテストは、全国のACジャパン正会員である大学等の学生を対象に公共問題をテーマとした30秒のテレビCMを募集したものです。
今回、186点の応募作品から選考が行われた結果、本学情報メディア学科生が応募した作品が選ばれる快挙となりました。

ACジャパン広告学生賞サイト(TVCM部門受賞作品一覧)
http://www.ad-c.or.jp/campaign/cm/winners/tv/index.html

<審査員特別賞>
「人権かるた」(学科生4名により制作)

受賞作品につきましては、本学サイトの「同女チャンネル」で閲覧可能です。

※受賞作品はコンテスト用として制作したものであり、正規のACジャパンのTVCMではありません。

お問い合せ先
情報メディア学科事務室
TEL:0774-65-8635

2017年3月卒業予定者 ノートパソコン返却のお知らせ

news_notepc2017
2017年3月卒業予定の学生は貸与されているMacBook Airを期日までに返却してください

返却期限
2017年2月8日(水)16:30

返却場所
msc(知徳館 C163 メディアサポートセンター)

返却物
(1) MacBook Air本体 ※故障のない状態
(2) 電源アダプタ(含電源プラグ)
(3) Ethernetアダプタ
(4) インナーケース

・ノートパソコンが故障しているときは
 2016年12月22日(木)までにmscへ修理に出すこと!
・返却に関する質問はmscまで

※現在使用しているMacBook Airの買取希望者は、
 情報メディア学科事務室からのメール(11/16送信)を確認の上
 申込み手続きをおこなってください。
 買取に関する申込み・問い合わせは情報メディア学科事務室まで

2017年度情報メディア学科予備登録について

【2017年度 情報メディア学科予備登録】
予備登録とは、受講希望者が定員を超えた場合に抽選を行い受講者を決定する仕組みです。
2017年度に情報メディア学科科目の中で予備登録が必要な科目を履修するためには、
各自で時間割を作成したうえで予備登録をすることが必要です。

今回より、予備登録の受付・結果配付は、web教務システム内「予備登録」機能を使用します。
web教務システムにログインして申込、確認を行って下さい。

【スケジュール】
第1次予備登録期間
2016年11月21日(月)10:30 - 2016年11月30日(水)17:00
注意:音楽学科予備登録科目は、第1次予備登録でのみ受付けます。

第1次予備登録 結果公開
2016年12月14日(水)10:30

第2次予備登録期間
2016年12月14日(水)10:30 - 2017年1月10日(火)17:00

第2次予備登録 結果公開
2017年1月23日(月)10:30

第3次予備登録期間
2017年1月23日(月)10:30 - 2017年1月30日(月)17:00

第3次予備登録 結果公開
2017年2月6日(月)10:30


【2017年度 予備登録説明会】  

予備登録についての説明会を以下の通り開催します。
2017年度履修登録に必要な手続きですので、1年次生は必ず出席してください。
予備登録の対象となるのは、情報メディア演習室を使用する科目やメディアイングリッシュ科目などです。詳細は説明会にてお知らせします。

対象:情報メディア学科 在学生

◆1年次生対象(出席必須)
11月15日(火)12:40〜13:10
C183教室(昼食持込み可)

※やむを得ず欠席する場合は、事前に情報メディア学科事務室に申し出ること

◆2年次生以上対象(希望者のみ)
11月16日(水)12:40〜13:10
C183教室(昼食持込み可)


※2017年度は、音楽学科音楽文化専攻の下記科目が履修可能となりました。
 詳細は予備登録説明会の配布資料を確認してください。
 (受付は第1次予備登録のみ)

 「ポピュラーミュージックA」
 「ポピュラーミュージックB」
 「映画・舞台音楽」
 「アニメ・ゲーム音楽A」
 「アニメ・ゲーム音楽B」
 「ジャズミュージック」
 「ロックミュージック」
 「コンピュータミュージック演習A」
 「コンピュータミュージック演習B」
 「コンピュータミュージック演習C」
 「コンピュータミュージック演習D」
 「コンピュータ音楽演習」

情報メディア学科2017年度 オリエンテーションリーダー募集

情報メディア学科2017年度 オリエンテーションリーダー募集

来年度の「情報メディア学科・新入生オリエンテーション」で
新入生のサポートをしてくれるオリエンテーションリーダーを募集します。

不安でいっぱいだったかつての自分を励ましてくれたリーダーたちのように、
あなたも新入生の力になってみませんか?

対象は情報メディア学科在学生、定員14名です。
情報メディア学科事務室(C206)にて応募用紙を配布します。
興味のある方はまずは応募用紙を取りに来てください。

募集要項

募集対象
情報メディア学科在学生
募集人数
14名
申込先
情報メディア学科事務室(C206)
申込〆切
2016年10月31日(月)17:00
発表
11月中旬にメールと掲示にてお知らせします。

活動スケジュール
・リーダーズ研修 12月10日(土)予定
・ミーティング 11~3月(5回程度】

新入生オリエンテーション活動内容
・4月3日(月)、4日(火) 学内オリエンテーション
・4月5日(水) 墓前礼拝

設備の定期メンテナンスに伴う【データ消去】のお知らせ 実施日:8月31日(水)

delete20160831_news

実施日 8月31日(水)
データが必要な人は8月30日(火)までにバックアップをとってください。

対象
① 情報メディア演習室1〜4のPC
  演習室パソコン内に残されたままの個人データはすべて消去します。

② AV3のPC
  AV3教室パソコン内に残されたままの個人データはすべて消去します。

注意
バックアップ方法、データ消去に関する質問はmscスタッフに確認してください。

第1回情報メディア学科ライティングコンテスト 入賞者発表

第1回情報メディア学科ライティングコンテストの入賞者が決定しました。
本コンテストは、情報メディア学科2年次生以上と情報文化専攻(院)生を対象に、
2016年4月25日から6月24日の期間にエッセー形式の作品を募集したものです。

第1回目となる今回は、エッセーのテーマを「ふたり」「あの言葉」「始まる」の中から
1つ選ぶこととし、総数37作品の応募がありました。
審査の結果、10名の受賞者が決定しました。

第1回情報メディア学科ライティングコンテスト 入賞者一覧

入賞者 テーマ
最優秀賞 津上 理奈(院2年次) 「あの言葉」 作品 講評
優秀賞 川口 知子(4年次) 「あの言葉」 作品 講評
優秀賞 近藤 春佳(3年次) 「始まる」 作品 講評
優秀賞 西村 みのり(3年次) 「始まる」 作品 講評
審査員特別賞 丸山 乃の(2年次) 「あの言葉」 作品
審査員特別賞 松岡 朋奈美(2年次) 「あの言葉」 作品
審査員特別賞 三浦 早絵(2年次) 「ふたり」 作品
入選 安藤 名穂(2年次) 「あの言葉」 作品
入選 増田 絢子(2年次) 「ふたり」 作品
入選 笹山 麻耶(4年次) 「始まる」 作品

※受賞作品の掲載にあたっては、作者の意思を尊重し、原文のまま掲載しております。

writingcontest2016

関口ゼミ産学連携ブライダルプロジェクト「うちは幸合わせ~風にのせる想い~」発表会を開催しました

情報メディア学科関口英里教授のゼミ生(3年次生13名)が、株式会社TNCブライダルサービス(京都市中京区 代表取締役・木村俊昭氏)との連携に加え、うちわの老舗である小丸屋住井様の協力を得て企画した「うちは幸合わせ~風にのせる想い~」の発表会を行いました。

日時:2016年6月3日(金)13:15~
場所:京田辺キャンパス 友和館1階ヒバードホール

 

学生プロデュース!伝統の京うちわで結婚式を粋に演出
「うちは幸合わせ~風にのせる想い~」

関口ゼミでは、和婚の減少等で厳しい状況にある京都の伝統産業を盛り上げようという意図で2008年度から婚礼演出のプロデュース活動を続けています。

今回の企画は京うちわを使用した披露宴での演出で、うちわの風で感謝の思いを届け、両家や列席者の幸せが合わせられますように、との願いを込めています。
新郎新婦と両家、列席者による参加型のオリジナル企画となります。
また、近年、京都では海外を含む他府県の方の挙式が行われることも多く、京都の伝統産業である「京うちわ」の文化を知っていただく機会になることもめざしています。

bridal2016_1

bridal2016_2

bridal2016_3

bridal2016_4

bridal2016_5

bridal2016_6

bridal2016_7

bridal2016_8

bridal2016_9

bridal2016_10

情報メディア学科 学生公募展2016 作品募集

学生公募展2016 作品募集

アート、デザイン、メディア研究、メディアプロデュースなどをテーマとした作品/成果物を募集します。

情報メディア学科生作品が第12回ACジャパンCM学生賞にて「準グランプリBS民放賞」と「優秀賞」を受賞!

本学学芸学部情報メディア学科生による作品3点が、第12 回ACジャパン(旧:公共広告機構)CM学生賞にて「準グランプリBS民放賞」と「優秀賞」を受賞しました!
同コンテストは、全国のACジャパン正会員である大学等の学生を対象に公共問題をテーマとした30秒のテレビCMを募集したものです。
今回、176点の応募作品から選考が行われた結果、本学情報メディア学科生が応募した作品3点が選ばれる快挙となりました。
準グランプリBS民放賞作品は、2016年7月1日より、BS民放9社で1年間にわたり放映される予定です。

作品タイトル等は、以下のとおりです。
<準グランプリBS民放賞>
「左ききの人と」(学科生4名により制作)

<優秀賞>
「刺青」(学科生4名により制作)
「救急車の悩み」(学科生4名により制作)

作品の視聴方法につきましては、以下をご参考ください。
・準グランプリBS民放賞受賞作品
2016年7月1日より、BS民放9社で放映される予定です。同時に、ACジャパン公式サイトにおいても公開されます。

■ ACジャパン公式サイト https://www.ad-c.or.jp/campaign/cm/recruit.html

・優秀賞受賞作品
本学サイトの「同女チャンネル」で閲覧可能です。


※優秀賞作品はコンテスト用として制作したものであり、正規のACジャパンのTVCMではありません。

お問い合せ先
情報メディア学科事務室
TEL:0774-65-8635

NEWS ARCHIVE

学生活動

EVENT TOPICS

映像ワークショップ(『情報メディア基礎演習』受講者対象)

第2回情報メディア学科 ライティングコンテスト

ザ・コピー・トラベラーズ『コピトラ8週間!』展

ザ・コピー・トラベラーズ・ワークショップ『THE COPY TRAVELERSと旅するZINE』

平田オリザ氏講演会「わかりあえないことから」